スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

標高2612mより 1

↓の記事の続きです。

 

この地にロープウエイで降りると、右側に広がるのが全国に誇る雄大な景勝地

「千畳敷カール」と言われる場所です。

約二万年前、氷河の浸食によって、山地の傾斜に生じたお椀形の地形(窪地)をカールというようです。

 

夏場は、万年雪を除き、雪解けのあとに、ここに花畑が広がります。

また、比較的軽装でも山頂付近まで登山が可能です。

 

・・・・今回、もっと雪が溶けていると思って、期待して行ったんですが

やはりまだ約3mの雪が残っていました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、雪解けしているところは、木々の青さが出てきていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらに続く 

 

http://myhome.cururu.jp/surf2575/blog/article/61002798131

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/05/29 23:11 ] アルプスが見える風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/1437-2c26d4ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。