スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風を感じて

5月4日~5日と、実家から母と弟と甥がうちに泊まりに来た。
今年のGWは、どこに連れて行ってあげようかと思案したところ、
とっておきの場所があることを、思い出した。
信州上伊那郡中川村にある「陣馬形山」である。

実は、おいらの亡き父は、小学校の教員で、大学を卒業して、すぐに赴任した場所が
中川村旧南向小学校葛島分校という場所
父が残した文集などを読んでいると、この地の思い出がたくさん記してある。

事前に、4日は陣馬形山に行くからと、母に伝えると、父のお位牌を自宅から持ってきた。


「陣馬形山」標高は、1445m。すぐそばまで車で行けるので便利である。
この地に立つと、正面に中央アルプスと眼下に伊那谷が一望できる。

DSC_5214.jpg

きっと、亡き父もこの地には、何度も足を運んでいたんだろうなと感じる。


DSC_5207.jpg

正面に見える中央アルプス連山
この日、かなり暑くて、やや霞んでしまっているが綺麗^^


下を見ると、山間に棚田が見えた。
あれは、どこだろうと思いつつも、伊那谷に長く暮らしているおいらは、なからの見当はつく
DSC_5200.jpg


この日は、GWもあって、県外からの観光客もかなりきていて、
この絶景に、声をあげていた。

DSC_5196.jpg


DSC_5197.jpg


DSC_5221.jpg



父は、5年前、享年73歳で他界した。
生前に一緒に来たかったという思いは強いが、今回、母をこの地に連れてこれてよかったと思った。


時折、吹く風を感じて、父が見守っているような、そんな気がした。


ブログ村ランキング ↓
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
現在、19位です^^
1日1回 ポチっとしてね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/09 22:43 ] アルプスが見える風景 | TB(0) | CM(28)

まるで山が空に浮かんでいるかのようですね。
くっきりもいいけれど、これはこれですごいです。
まさに絶景だなあ。
[ 2010/05/09 22:55 ] [ 編集 ]

すばらしいですね

すこし、かすんでるのもいいですね。
稲がもすこし延びたら、また棚田の風景をみせてください。
[ 2010/05/09 23:02 ] [ 編集 ]

良い風景

凄く良い風景ですよね~~
お母さんと来れてヨカッタですね~
お父さんも喜んでますよ きっと^^
私も見に行きたい~~ww
[ 2010/05/09 23:14 ] [ 編集 ]

この大画面がたまりませんね~♫
中央アルプス連山を見に行きたくなりました。
[ 2010/05/10 19:54 ] [ 編集 ]

お~!

すばらしい風景に感動です。阿蘇の外輪山から眺めた風景に匹敵する雄大さですね^^
素敵な母の日のプレゼントができて良かったです^^
[ 2010/05/10 20:32 ] [ 編集 ]

アルプスが展望できる素晴らしい場所ですね。
お父さんもきっと喜んでいますよ^^
[ 2010/05/10 21:07 ] [ 編集 ]

こんばんは。
霞んでいる感じがソフトフォーカスのような効果があっていいですね^-^
絶景ですね~胸一杯、深呼吸をしたくなりそうです。
お父様、きっと喜んでいらっしゃいますネ^^
そして、素晴らしい母の日のプレゼントができて、
良かったですね♪
[ 2010/05/11 00:44 ] [ 編集 ]

懐かしいです

私の実家の佐久からも、晴れた日にはアルプスが見えます!!
カンクンは周りに山がないので、とっても懐かしく感じられます(^^)
[ 2010/05/11 01:11 ] [ 編集 ]

絶景

私の母は、葛島分校に通っていました。お父様との接点は分かりませんが、陣馬形からの風景が懐かしくて投稿しました。私も陣馬形を下から見上げている所に住んでいましたので、たまには自分の住んでいる所を上から見下ろしたくなりました。晴れた日には北は諏訪湖から南は恵那山まで?見えましたよね。秋には下界が黄金色に染まり、それもまた絶景です。
[ 2010/05/11 01:24 ] [ 編集 ]

やさしさの中にも強さを感じる風景ですね~
心安らぎます♪
[ 2010/05/11 08:42 ] [ 編集 ]

うわぁ~~~本当に絶景ですね!!
写真からでもその広々した感じが伝わって
来るけど、生で見たら、きっと やほ~と叫び
たくなりそう(笑)。
家族と一緒に行くことが、また感懐深いですね。
素敵な時間を過ごせました。

菜の花やタンポポの写真も一緒に
楽しく見てました♪
サーフさんはどんなところに住んでるのかなって
一瞬思いました(笑。家の横にある牧草地?!
とても広い~所で暮らしてるイメージがあります^^。
綺麗な風景たくさんありますね、本当に。
[ 2010/05/11 13:12 ] [ 編集 ]

>いわんくん

この日かなり暑くて、霞んでいましたが、山の下の部分も青空と同じ色に撮れました^^
ここは、ホントいい場所です。
[ 2010/05/11 18:51 ] [ 編集 ]

ランさん

棚田の風景も撮影してみますね。
結構大きい車なので、細い道は入れなかったのですが
新たな方法を見つけました(笑)
そのうち、お披露目します。
[ 2010/05/11 18:53 ] [ 編集 ]

バク

ここに連れてこれて、父もきっと喜んでいると思います。
ここは、絶景!信州に来るようであれば案内しますよ^^
[ 2010/05/11 18:55 ] [ 編集 ]

心海さん

どどぉ~んと大きい写真で掲載してみました。
臨場感が伝わりましたか?^^
[ 2010/05/11 18:57 ] [ 編集 ]

殿

阿蘇の外輪山もこんな風景なんですね^^ 行ってみたいです。
母によい場所を案内できて良かったです。
[ 2010/05/11 18:59 ] [ 編集 ]

Hanpenさん

どの季節に来ても絶景です。ただし、冬はこの道、除雪してないので危険ですが(笑)
いい風も吹いてます^^
[ 2010/05/11 19:01 ] [ 編集 ]

デイジー

はい^^ 霞んでいたので、優しい色になったような気がします。
母も父も喜んでいたのかなあと思いました。
[ 2010/05/11 19:02 ] [ 編集 ]

MAMIさん

実家、信州でしたか、しかも佐久なんですね。
おいらの実家は上田市なんですよ。
そりゃあ、山が恋しいわけですね。
佐久からだと、浅間山がよく見えますね^^
お住まいの場所って、山がない代わりにエメラルド色のビーチがあり
ブログを拝見させていただくと、いいなあと思います。
[ 2010/05/11 19:10 ] [ 編集 ]

野うさぎさん

訪問、コメントありがとうございます。
メールアドレスにメールしましたが、アドレスが違うようで返信できませんでした^^;
ブログのメール欄から、再送していただければありがたいです。
ちなみに父は、動物写真家の宮崎学氏を葛島分校で教えました^^
ここは、ホント絶景ですよね。伊那谷はどこもホントいい場所です。
[ 2010/05/11 19:13 ] [ 編集 ]

あ~たん

2つのアルプスに囲まれて生活していると、安心できます。
暖かさも強さも厳しさも学べる地です^^
[ 2010/05/11 19:15 ] [ 編集 ]

July

ちなみにうちのヨコの牧草地は、さほど広くありません。
小さいグランド1個分くらいの大きさ^^
牧草地の周りには畑がたくさんあり、それを合わせれば
広いかなあという感じです。
信州は、四季が季節を追うごとに変化して行って、いろんな表情を見せてくれます。
ここに住んでいてよかったなあと思います^^
[ 2010/05/11 19:19 ] [ 編集 ]

絶景

ミスってしまいました^^;
母は宮崎さんより年上になります。
陣場形へは5年ほど前に家族と父母と行きました。帰省した時に朝、陣場形をながめていて思いつきバーベキューの道具を携え車で登りました。やはり天気もよく写真のように伊那谷を一望できました。
やはり絶景~!と叫びそうでした。
[ 2010/05/11 23:32 ] [ 編集 ]

さすがアルプス雄大だね
俺も親孝行しとかなくちゃ^^;
[ 2010/05/12 02:50 ] [ 編集 ]

野うさぎさん

宮崎さんより年上なら、接点はないですかねえ^^
ここは、ホント いつ来ても叫びたくなりますね
(^ー^* )フフ♪
[ 2010/05/13 18:30 ] [ 編集 ]

K's

まあ、たまには親孝行しないとねえ^^
同居してないので、こちらに来た時は、いい思いさせてあげたいです。
[ 2010/05/13 18:32 ] [ 編集 ]

なんだかサーフさんの文章読んでると心が温まりますよ^^
亡くなられたサーフさんのお父さんも、今回いっしょにこの地に足を運ばれたお母さんも喜ばれている事でしょう。

少し霞んでいると言ってもこの絶景♪
天と大地の広さを感じられる、とても眺めの良い場所ですね^^
[ 2010/05/15 23:24 ] [ 編集 ]

樂俊くん

ありがとうございます。
下界は多少カタチは違うとはいえ、多分、父もこの地に立って同じ風景を見ていたと思います。
今回、母にどう映ったかは、わかりませんが、きっと家族で一緒に来たということが
よかったと思います。
父は、家族には、不器用でした。もっと一緒に歩けばよかったなあと、
亡くなってから、いつもそう思ってます。
その分、義父とは、よく出歩くようにしてます^^
[ 2010/05/16 07:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/1520-efcdbccd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。