スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011 信州「大宮五十鈴神社」の例祭 その2 「初三国」

さて、信州大宮五十鈴神社恒例の初三国と大三国です。

一連の流れを行い最後に初三国に点火します。

そのあと、また同じように一連の流れを行い大三国に点火されます。

その1で見た櫓には、花火の筒がそれぞれ仕掛けられており、豪快に噴出させます。

降り注ぐ火の粉にねじり鉢巻きに上半身裸になった氏子(今年は、北割耕地の皆さんでした)の競い衆が競うようにして

「わっしょい、わっしょい」の掛け声の下、火の粉のまっただ中へ飛び込んで、噴き出す火の粉の中を練り回ります。





掲載枚数が多いですが、お付き合いください^^


小三国01
まず、真横から火の粉が吹き出します。

氏子衆は見えませんが、人垣の向こうで練ってます。






小三国02








その上の段が点火され噴出しています。


小三国03






そして「奉納」文字に点火

小三国04







続いて、境内上にナイヤガラのようなものがあり、
そこに点火されます。

小三国05








火の下を練っている様子が写りました^^ このような感じで同じ場所を回ります。
小三国06






小三国07








続いて最上段に点火されます。
上から降り注ぐ火の粉は綺麗ですが、氏子達に有無も言わさず降り注ぎます。



小三国08








小三国09







今度は、真下から打ち上げ花火が10発ほど真上に上がります。


小三国10








そして、最後に初三国の点火です。
小三国の時、やや遠い位置から撮っていたので、筒の大きさや筒の固定の状況は撮影できませんでした。
その3で掲載予定の「大三国」の時に、お見せします。


小三国11






小三国12


初三国の一連の流れは、全てではないです。

点火方法も、将棋の駒が真横にロケット花火のように紐を伝い、点火されます。
よって、全ての花火は全て仕掛けにより点火されています。


次回は、あまり変わりませんが「大三国」です。


2011.9.23撮影 信州駒ヶ根市「大宮五十鈴神社」





たくさんの訪問、たくさんのコメント、いつもありがとうございます。


とても励みになりますので、ポチッ!(下のバナークリック)を、お願いします。


↓  ↓   ↓

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/27 20:40 ] 信州の祭り・花火など | TB(0) | CM(22)

すご~~~い!!!
火の粉が迫力あって、しかも美しい!!!
2枚目の写真を見て、うわ!!と叫んでしまいました(≧ー≦)
その後もすごい写真ばかりで、この世界、ほんとすごいですね!
見事に撮影されていて、感動しました♪ぽち
あ、ブログ村のポチは早い時間に済んでますけどね(^m^)
[ 2011/09/27 22:09 ] [ 編集 ]

こんばんわ。

凄い、ど迫力!これって熱くないのですか?火傷する人出るでしょう?
目が点になりました。
[ 2011/09/27 22:35 ] [ 編集 ]

こんばんは

迫力が凄いですね!!
今年の大三国の画に更に期待がかかります^^
火の粉が舞い散る下で練っている氏子衆、
根性があります!

ポチッ全部!
[ 2011/09/27 22:41 ] [ 編集 ]

うぉ・・・ハンパじゃないっすね!!なんて勢いで噴射してんだ!!って感じですね

有無も言わさず降りかかるとか・・・笑
これは絶対熱いっしょ~~

サーフさんは熱くなかったんですか??
[ 2011/09/27 23:25 ] [ 編集 ]

サーフさん こんばんは
これは迫力ある画像ですね。
火の粉が舞う様子が凄いです。
この中で練り歩くのって勇気が要りますね。
[ 2011/09/27 23:41 ] [ 編集 ]

おはようございます。
昨年のも拝見しましたが、ほんとに迫力ありますね!
生で見てみたいです(^▽^)/
[ 2011/09/28 06:36 ] [ 編集 ]

なつかしい

お久しぶりです。すごい迫力ですね!駒ヶ根にいた頃が懐かしく思いました。
[ 2011/09/28 10:48 ] [ 編集 ]

飛び散る火の粉がきらびやかに(^-^)
さすがサーフ師匠!!
カメラのセッティングの難しさそして楽しさを
あらためて教えてもらった祭りでした(*^_^*)

今になっていかに危険な場所で撮っていたのか・・・
祭りの高揚感のなかで
もっと中に入って撮りたいと思っていた
自分が怖いかも(^^ゞ
[ 2011/09/28 18:21 ] [ 編集 ]

Re: Aqua

毎年、どう撮ろうかというよりも、毎年どうカメラ設定をしようかと悩むお祭りです。
火の粉は美しいでしょう。こんなに美しい火の粉の下で、神なる火の粉を浴びる氏子達です。
・・・とは言え、現実的には火なんですよね^^
[ 2011/09/28 18:35 ] [ 編集 ]

Re: 笠ぼんさん

当然、やけどする人、火薬が目に入る人いますよ^^
こんなお祭りを毎年やっています。
[ 2011/09/28 18:37 ] [ 編集 ]

Re: 土佐けんさん

三国の方は、場所的には良かったんですが、前に人が立ってしまい
ちょっと大変でした。韋駄天くん、隣に居たけど、うまく撮れているか期待です^^
そうです。回っているところから外れると、「中に入れ」と年寄衆の声が響きます。
若者の登竜門のような感じです。
[ 2011/09/28 18:40 ] [ 編集 ]

Re: すけぴ~くん

そうです。ハンパじゃなく噴射です。
写真では、噴射時間はわからないと思いますが、前段にいろいろ儀式がありますが
火の粉だけだと、三国までワンサイクル20分くらいは、
火が噴き出していて、その下を練っていることになります。

自分は、このお祭りを初めて撮りに行った時
筒の真正面で撮ったら、火の粉がかかり、カメラとレンズ、髪の毛、服を焼きました。
それ以来、火の粉のかからない場所で撮影してます^^
といっても、あんまり遠いと火の粉しか見えないので、観客席の一番前ですけどね^^
[ 2011/09/28 18:50 ] [ 編集 ]

Re: tanega島さん

ロケットどか~んも迫力ありましたが
こちらも、意味合いは違いますが、大迫力でしょう^^
この地区に住む人は、みんなこのお祭りを経験しなければなりません。
すごい勇気だと思いますよ。
[ 2011/09/28 18:53 ] [ 編集 ]

Re: lawさん

lawさんはこれをどう撮るか見てみたいです。
来年、信州にきませんか~?
[ 2011/09/28 18:54 ] [ 編集 ]

Re: ウィズ

おひさしぶり^^ お子さん大きくなりましたか?
諏訪の花火の時、ウィズどうしているかなあと話題になりました。
お変わりありませんか?
ここ懐かしいでしょ^^
[ 2011/09/28 18:55 ] [ 編集 ]

Re: 韋駄天くん

大三国の時近づいたけど、仕上がりを見たら、こっちの方がよかったかな?って感じ
前に人が立つだろうなあと思ったけど、やっぱり立ったし・・・(-`ω´-;Aフキフキ
左の方に位置した人の写真見たけど、来年はあっちかなあ^^
火の粉がかからない程度の場所を探すって、結構難しいです。
自分は、毎年、どの感度(ISO)がいいのか悩みます。
それが決まらなくて、しょっちゅう感度を変えていました。
覚悟して、一度正面で撮影ってのもいいかもですが(笑)、自分はエライ目にあったのでここでいいです^^
[ 2011/09/28 19:01 ] [ 編集 ]

信州大宮五十鈴神社

信州大宮五十鈴神社恒例の小三国と大三国。

火のお祭りですね。
昔花火のない頃は、松明を焚いて、御祭礼をしたのでしょうね。
火花が散って、その火花を浴びる氏子は火傷しないか、心配です。

しかし、豪華なお祭りですね。
撮影も気を着けないと怪我しますね。(応援)

[ 2011/09/28 21:43 ] [ 編集 ]

昼と夜の差

こんばんは。
夜の火の粉の降る中で開催されるお祭り、美しいですね。
昼と夜の顔が大きく異なり印象が更に強くなります。
[ 2011/09/28 22:04 ] [ 編集 ]

Re:ijinさん

調べたらもともと三国は、三河の方から伝わってきたそうです。
氏子達は、火傷していると思います。
過去、このお祭りに参加した同僚も火傷しましたので^^;
そうなんです。この位置でも、仕掛けは頭上を飛んでいきますし、
打ち上げも上に木があったので大丈夫でした^^
[ 2011/09/28 23:49 ] [ 編集 ]

Re: yokoblueplanet さん

昼夜の顔はがらりと変わりますね。
1日目のこのイベントは、前夜祭みたいなもので、本祭は翌日
これも表情がまた違うと聞きます。
火の粉は美しいですね^^
[ 2011/09/28 23:52 ] [ 編集 ]

うおうお~^@^
待ってたぜ~^@^  長年撮ってるだけあって露出もバッチグーだな^^
紫の花火もカックイイ^^
撮ってみたいけど、行くのが結構大変だな~23の家からは^^
いつか何とかしてみよう^@^
[ 2011/09/29 00:20 ] [ 編集 ]

Re: 23

露出がかなり大変^^; ばっちりと言われれば嬉しいけど、そのたび、ISOとにらめっこしてました。
ISOオートだと違う絵になっちゃうんだよね。露出もマニュアル露出しました。
同じ色温度ならいいんだけど、刻々と変わる色の変化を合わせるのって大変です。
23 来るなら、うちに泊まっていいですよ。
[ 2011/09/29 08:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/1670-6c381372


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。