スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

河童橋に到着!
平日なのに人が多かったので、河童橋の写真はパス
河童橋の下からです。
DSC_0105.jpg
だいぶ穂高岳らの上の雲も取れて来て、いい感じに^^
この辺りで昼食をと、河童橋を渡り、
もう少し先に進んだ穂高岳と梓川が綺麗に見えるベストポジションのベンチでランチ

実は、いつもの登山はおにぎり持って行くけど
今後も山登りで使えるのでということで、モンベルのジェットボイルを購入して持参してきました。
スマホ画像なので画質悪いけど・・・、ランチ(笑)
IMG_20131021_123047.jpg
この他にも、ミニのカップ麺とドリップコーヒーをこの場でいただきました。
上のカートリッジはお湯を沸かすための専用だけど、取り外し可能で、
他の調理器具も使えるようゴトクも付属しています^^
お湯、めちゃめちゃ早く沸きましたよ^^

今回は、登山はしないけど愛用の40Lのリュックに、300mmのレンズも入れてきたので
ベンチに座りながら、300mmで^^ 奥の山は「間ノ岳」と「ジャンダルム」「奥穂高岳」かな?
DSC_0082_20131031175341468.jpg

「岳沢」付近
DSC_0086_20131031175637fc2.jpg
明神池行く途中で、「岳沢」登山道2時間とあったので、次回来る時は、バスセンターから「岳沢」という目標もできました^^

ランチが終わる頃には、雲もだいぶ取れ
上高地らしい素敵な景色が広がってきました^^
DSC_0109.jpg
ランチ後、明神池を目指しました。続きは次回です^^

2013.10.21撮影/信州松本市安曇上高地
Nikon D300
NIKKOR 18-70mm C-PL/NIKKOR 70-300mmVR C-PL
Nikon Capter NX2+Nik(Color FX Pro 3.0)/ACDSEE Pro6

いつもたくさんの訪問ありがとうございます。
撮影の励みになるので、よかったらクリックをしていただけると嬉しいです。
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

こちらもクリックお願いします。
↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/31 18:06 ] 北アルプスエリア | TB(0) | CM(12)

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

・・うふふ・・
サーフさん、なんだか、とっても楽しそうですね~♪
(*^^*)
空も、山も、木々の彩りも・・
どこも素敵だけれど、
水の色が・・! ぞくぞくするくらい、綺麗ですね!
300mmのレンズの威力と、サーフさんの腕前が合体・風景写真も、
あんなところが・・こんなところが・・大きく、クリア~☆
綺麗ですね~!
山肌に映る雲の陰の流れと、晴れ間のコントラストが、
全体を引き立たせて、素敵です~♪
[ 2013/10/31 19:27 ] [ 編集 ]

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

こんばんは☆
上高地、いいなぁ!!
上高地の紅葉、行きたいと思いながらも
けっきょく行けてないので、ここで見れて
嬉しいです^^
写真、どれもほんと素敵~(*^^*)
ランチ、美味しそうですね。
ドリップコーヒーにキュン♪
[ 2013/10/31 19:41 ] [ 編集 ]

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

上高地の紅葉、ワクワクしながら拝見してます(^^)
それにしても素晴らしいですね~
こんな綺麗な景色を見ながらのランチ最高です♪
[ 2013/10/31 19:59 ] [ 編集 ]

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

だんだんと 山屋へ なってきましたね
 ジェットボトル くまも 持ってます
   そう 最初は 絶対に 山では 調理しない
だから お湯を 沸かすだけの これですよね
 それに アルファ米 だったんですけど
  1日3食 食べると 1000円を超え
   1000円だと 2キロのコメが 買えて
1週間から10日の 食料になるんですよね
 お湯を かければ 食べられる 山食は 一杯あるけど
  豚肉に だし入りみそを 絡めれば 保存も効くし
   それを お湯に入れれば 豚汁になるしね
    刻んだ ねぎもあれば 最高でしょ
酒粕と砂糖で 甘酒も 
 安いアルミのコフェルを 買って
  峠の釜めしではないけど 炊いてみては
   出来るまでの 時間も 
     相方さんと 共有できて いいのでは
ただし ジェットボイルは 風に 弱いので
 アルミの板の 風よけが 売ってますので
  購入してね
    
[ 2013/10/31 21:35 ] [ 編集 ]

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

今日も素敵な画の数々、ありがとうございます^^
こう言う場所で食べる食事は美味しいでしょうね~~
でもカメラの装備に加え、これだけのものを
もっていくとなると大変でしょうね(^^;
何も持たなくても、山登りは無理と思っている僕には
更に無理度アップ(^^;

ポチッ全部!
[ 2013/10/31 21:52 ] [ 編集 ]

Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

こいうガスとかのストーブ持ってるとまた楽しさ広がるよね
俺のはかなり使い古してるコールマンw
コーヒーはパーコレーターで沸かします^^
外で飲むとうまいんだよねぇ
[ 2013/11/01 01:51 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> nonno さん

遅ればせながら、今年から登山を始めたのでいろいろグッズを揃えています。
梓川の水はどこも綺麗でエメラルドグリーンというかサイダー色というか^^
雲はいい具合に取れ、気分も最高でしたよ!
ありがとうございます^^
[ 2013/11/01 06:31 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> Aqua さん

上高地の入山は11月15日まで急げ!!(笑)
・・・とは言うものの、釜トンネルのゲートが閉鎖されるだけだから
そこからは、歩いていくなら、行けます^^
いつかは、歩いていきたいなあと、情報収集中^^
誰もいない上高地って魅力的!
ここでのコーヒーうまかったですよ。ブルックスだけどね(笑)
[ 2013/11/01 06:35 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> KOU さん

上高地いいですよぉ!というか・・・
KOU さんも上のコメントのAQUAさんも地元民じゃん(笑)
(余談ですがKOUさんとAQUAさん、時々撮影場所かぶってますよ^^)
おいらよりずっと近いのでうらやましいです。
登山してると、山頂でうまそうにカップラーメン食ってる人達がうらやましくて
今回これ買って持って行きました。
上高地でガスで飯食っている人いなかったんで目立つ目立つ(笑)
[ 2013/11/01 06:40 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> 北海道のくま さん

うんうん!だんだん山屋になってきました。
単純にガスとゴトクだけのにしようか、それともお湯だけ沸かせればいいのか?
・・・と悩んだ挙句、一応、ゴトクも付けられる、これにしました。
これすごい速さでお湯沸きますね。びっくりです!
アルファ米は割高ですね。でも軽いし保存もきく。
災害の時も生き延びられそうなので、もう3セットくらい揃えました。
今後、色々と挑戦したいと思います。コフェルも買いたいなあと・・・思いつつ
今年一気に揃えたので、登山貧乏まっしぐら中です(笑)
いつもありがとうございます。
[ 2013/11/01 06:48 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> 土佐けんさん

カメラ1台、レンズ3本、水1ℓ、ガスセット、器、食料、
いつも持ち歩いている登山グッズなどなど
あとホントはもう少し奥に行きたかったので(相方に却下)
登山ストックも装備してましたが、
テント泊までできる40ℓの登山リュックは余裕です^^
気分はいつでも登ってやるぜ!のいでたちです。
今回は、ワンセットリュックに詰めてわざとリュックを重くして
距離を歩くという目的もありました^^
山登り 楽しいですよ!是非、お勧めします^^
[ 2013/11/01 06:59 ] [ 編集 ]

Re: Re: 上高地の紅葉2013 河童橋周辺より

> K’s さん

今回初めて使ってみたけど、すごい楽ちんでした。
これで、どこでもOKだなって思ってます。
いざという時、暖房にもなるしね^^
パーコレーターって、本格的だね。おいしそうです^^
おいらは、今回はとりあえず、ブルックスでしたが、
このロケーションが味に色を添えてくれました^^
[ 2013/11/01 07:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/1831-d8a1884f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。