スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鴨と少女

仕事帰りに、信州安曇野にある渡り鳥の越冬地として知られる
「御宝田遊水地」に白鳥の様子を見に行ってきました。
残念ながら、時間も時間だったので遊水地には白鳥の姿は何もなく
白鳥飛来数の掲示板には「現在12羽」との文字
白鳥は、朝夕のねぐらと、昼間いる場所は違うので11時近い時間は当然いませんでした。
(帰りに狐島も寄りましたが、いなかったです)

今年初めて500mmレンズを持参してきたので装着し、鴨の撮影(笑)
いつも白鳥撮影時は手持ち撮影です。今回も手持ち
DSC_0003_2013112608593773f.jpg

鴨さんたちは、日向ぼっこの真っ最中です。
DSC_0006_20131126085936af4.jpg

しばらくすると、親子連れがやってきて、子供が鴨を見ていました。
DSC_0028_201311260859356ff.jpg

「お母さん、いたいた、赤い目の鴨」と会話をしていました。
(勝手に撮影して、ごめんなさい)

これかな?赤い目の鴨^^ 
鴨の種類は全くわかりませんが、調べたら赤い目の鴨は「ホシハジロのオス」だそうです。
DSC_0036_2013112608593444d.jpg

鴨と他の渡り鳥しかいませんでしたので、早々に引き揚げました。
また来るね^^
DSC_0039_20131126085933e31.jpg

2013.11.16撮影/信州安曇野市
Nikon D300/SIGMA APO 150-500mm
Nikon Capter NX2+Nik(Color FX Pro 3.0)/ACDSEE Pro6

いつもたくさんの訪問ありがとうございます。
撮影の励みになるので、よかったらクリックをしていただけると嬉しいです。
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

こちらもクリックお願いします。
↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/26 09:20 ] 鳥のいる風景 | TB(0) | CM(17)

Re: 鴨と少女

師匠 白鳥モードですね(*^_^*)
韋駄天たちも湖北に行く準備をしなくては~~

羽毛をはじく水滴までクッキリ
お見事です(*^^)v
[ 2013/11/26 14:40 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

こんなに可愛い鴨さん達を見たら、もう鴨汁蕎麦が食べられません。。。

これを拝見する前、昨夜、頂いた行者そばを鴨汁で食しました。え~~~ん(涙)
[ 2013/11/26 16:48 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

赤い目の鴨、見るたびターミネーターを思い出します(笑)
白鳥まだ12羽なんですね。
いっぱい来る頃、私も撮影行きます(^^)
[ 2013/11/26 18:54 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

くまも 全然500ミリを 使ってません
 手ぶれ補正もない レンズだから
  手持ちは 無理です
   鳥を撮りに 行きたいな~~
[ 2013/11/26 20:22 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

わ。いっぱい・いるいる♪
こんなにいると、嬉しくなっちゃいますネ~(笑)
(*^^*)
とりさんの表情も可愛らしい・・♪
はじく水滴がいいなぁ==♪
[ 2013/11/26 20:35 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

鴨って正面から見た姿がカワイイよね~^^
丸い体に細い足のアンバランスなところが^^b

ビシっとシャープに撮れてるぜ^^v
[ 2013/11/26 22:39 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

こっちもまだいつものところにはいないなぁ
途中の畑にはいっぱい羽を休めてるのを見かけるけどね
雪が積もる頃にはいつもの場所かな
[ 2013/11/27 00:57 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

>韋駄天君

昨年は、さぼっていて撮らなかったからね・・・(笑)
これ撮った後、このレンズ用の安いPL買いました。
1/10ss すごく魅力的です^^

[ 2013/11/27 18:27 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> しいこねこさん

食うものは別物ですよ^^ おいらも鴨汁大好きです。
[ 2013/11/27 18:28 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> KOU さん

ターミネーター (笑)
もう少しいると思ったんだけど、まだまだですね。
KOU さんのところからだと近くていいねえ
雪降っても、すぐ行けそうでうらやましいです。
[ 2013/11/27 18:31 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> 北海道のくま さん

このレンズは白鳥撮りのために買ったようなもんです。
だから普段は全く使ってません^^
一応、手振れ機能がついているので手持ちです^^
[ 2013/11/27 18:32 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> nonnoさん

ここピーク時はもっといますよ。
鴨も渡り鳥ですので、寒いところがさらに寒くなったら、南下してきます。
白鳥撮影し始めてから、白鳥LOVEです^^
[ 2013/11/27 18:34 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> 23さん

そうなんですよね^^
アンバランスなところが健気でかわいいです。
鴨の様子ずっと見ててもおもしろいですが、
白鳥とこの日会えなくて残念でした。
昼間過ごすところもこのあと行ったんだけど、もぬけの殻でした。
[ 2013/11/27 18:37 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> K's さん

他の方のブログ見ると、ちらほら飛来地に来ているみたいなんですけど
こちらまだまだっていう感じなんですよね。
日本が寒くなっても、シベリアが寒くならないと南下しないしね^^
地道に待ちます^^
[ 2013/11/27 18:44 ] [ 編集 ]

Re: 鴨と少女

鴨さんたち少女のこと
ひとつも怖がっていないね

とっても自然でいい写真だなぁ~

500mm手持ちでこの鮮明さ!憎いね^^v
[ 2013/11/27 20:52 ] [ 編集 ]

Re: Re: 鴨と少女

> 伯苑 さん

ここは、白鳥らの渡り鳥がくる保護区です。
鴨たちとある程度の距離を保てば逃げません。
一度、鴨たちが恐怖を感じる距離に近づくと、一斉に飛び立ちます^^
きっと少女は距離がわかっていますね。

500mm 結構寄れるので、楽しいですよ。
このレンズは、お高い500mmと違ってリーズナブルです^^
[ 2013/11/28 08:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/11/28 21:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/1854-965c63ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。