スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

落差40mとのバトル/番所大滝

番所小滝の先にある番所大滝

この滝は、水量が多くて、この落差ですので撮りがいがありました。
この巨大モンスターとのバトル、どう美しく、生け捕りにするか、挑戦です^^
DSC_7136.jpg

日頃の撮影は、全く三脚は使用しないのですが、滝や川撮り、花火撮り、星撮り等の時は三脚は必須です。

ちなみにハクバのフォトリュック、三脚が背面に装着できるタイプなので、山歩きもラクです。

DSC_7191.jpg

川や滝を低速シャッターで撮る人が多いですが、高速シャッターもおもしろいですよ
この迫力は、どちらが伝わるかな。

DSC_7145.jpg

DSC_7225.jpg

低速、高速とも明暗に注意です。
ちなみに、NDフィルターは持ってません(笑)
PLフィルターを装着しています。

DSC_7134.jpg

DSC_7169.jpg

画面上で、この滝の大きさや迫力伝わりましたか?
素晴らしい滝でした。

DSC_7175.jpg

DSC_7274.jpg

滝の全貌です。時間は15時45分頃でした。
ちょうど滝に西日が当たり綺麗でした。
DSC_7314.jpg

この夏、お勧めのスポットだと思います。
気になった人は、こちらをクリックしてみてください。
滝への下りの階段、下るのはいいけど、登るの大変かも^^;

2014.7.12撮影/信州安曇乗鞍高原 番所小滝
Nikon D7000/NIKKOR 18-200mm VR+C-PL
Nikon Capture NX2+Nik(Color FX Pro 3.0)/ACDSEE Pro6

いつもたくさんの訪問ありがとうございます。
撮影の励みになるので、よかったら両方クリックをしていただけると嬉しいです。
↓   ↓   ↓

写真(風景・自然) ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。

今回で乗鞍高原はおしまいです。
ありがとうございました^^
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/21 06:31 ] 北アルプスエリア | TB(0) | CM(16)

大迫力で、しかも美しい。
陽の当たり具合が、また好いです。
雪解け水なのか、しばらく続いた雨なのか、水量も多そうですね。
[ 2014/07/21 14:58 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

さすがサーフさん、凄い迫力ですね!
・・・でも、三脚って、何処に置くんですか?自分も三脚使って、低速で撮りたかったんですが、置き所が無いというか、工夫が足りないのか。
[ 2014/07/21 18:50 ] [ 編集 ]

美しいです~♪
生け捕り、大成功ですね(^^)
低速、高速を使い分けての表現お見事です。
滝と言えば低速で撮ってしまいがちですが
岩を弾く水しぶきは高速の方が迫力ありました。
[ 2014/07/21 19:03 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

滝の写真、スゴイですね~!
途中の写真も大迫力ですが、
最後と最後から2番目の写真が素敵です♪
滝の着地点の水が何て真っ青なの~!(゜∇゜)

1つ前のレポの『緑流るる』の緑の水面の写真もいいですね。
涼しそうです。
安曇野、また行きたいな。

あ、木曽駒レポも待ってま~す(^^)
[ 2014/07/21 21:38 ] [ 編集 ]

23

俺は高速シャッターが好き^^
低速は定番すぎて皆やってるし^^
D7000の方が新しい分、ヌケがよくてシャープかも^^
[ 2014/07/21 22:23 ] [ 編集 ]

絹糸のような滝も炭酸のように弾ける滝も、
高速・低速どちらもそれぞれに醍醐味があって
素晴らしい!です。
大迫力と共に溢れるほどの清涼感も伝わる写真に
魅了されました!
[ 2014/07/22 08:25 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

滝の流れ、すごい迫力ですね。
高速・低速とも味わいがありますよね。
低速の絹糸のよおうな流れ、優雅さも感じました。
高速はエネルギッシュさを・・・。
そして、清涼感もありがとうございました。PP☆
[ 2014/07/22 14:42 ] [ 編集 ]

Re: らこささん

水量は、両方ですね。いつも水量多いみたいですよ。
ずーっとファインダー越しに見ていたら、飲み込まれそうになりました。
すごい迫力でした。
[ 2014/07/23 07:48 ] [ 編集 ]

Re: ザッキーさん

ここは展望台があったので、三脚を置く場所に困らなかったです。
滝を見に来た人もこの時は少なかったですが、
おいらが帰る途中、三脚を持ったカメラマンが数名
かち合わなくてよかったです。

三本滝の方は、展望台はなく岩の上、または滝壺付近です。
高さ調整して、または水の中に入れることもありますよ。

人があきらかに多そうなスポットは三脚あきらめ、一脚でもいいですね。
頑張れば手持ちでもいけます。
先日のブログ記事、テイ沢は手持ちです(笑)
レンズは、VRレンズを使用してますけどね^^

ザッキーさんは、Nikonをお使いですのでRAW撮影で
Nikon Capture NX2で現像時
アンシャープマスクを使うと、滝らは劇的に変化しますよ^^
是非、お勧めします^^
[ 2014/07/23 07:58 ] [ 編集 ]

Re: KOU さん

巨大モンスター 生け捕り大成功でした(笑)
ありがとうございます。
番所大滝 ご存知かと思いますが、よかったです^^
以前、善五郎の滝は行ったことあったので、
まだ行ってない2滝に出掛けてみました。

滝もそうですが、川撮りもまた高速シャッターお勧めです。
D300よりD7000の方がスペックがよいので
またD300 実はローパスゴミだらけなのでD7000使用の撮影でした。
このような風景はD7000いいですね^^
[ 2014/07/23 08:03 ] [ 編集 ]

Re: mokos619 さん

おはようです。

最後から2番目の滝壺へ落ちる写真は、おいらもお気に入りで
Facebookの表紙にもしています^^
ありがとうございます。
ここは、あの青いところに吸い込まれそうになりますよ(笑)
乗鞍高原お勧め!そのうち乗鞍岳も登る予定です。

あ 木曽駒!うふw
これから掲載しますよ^^
[ 2014/07/23 08:07 ] [ 編集 ]

Re: 23さん

D7000 あんまり使ってなかったけど、このような写真はいいと思いました。
D300のスペック以上のスペック
SSやISOは、かなり違いますね^^
SS優先1/8000まで頑張りました。暗くならないよう、補正+ですごい数値に(笑)
アンシャープマスクいいね(笑)
[ 2014/07/23 08:11 ] [ 編集 ]

Re: ohchangosinano さん

番所大滝 大迫力でした。
すごいです。
これを、どう撮り、伝えるか・・・
伝わってよかったと思います。

>絹糸のような滝も炭酸のように弾ける滝

素晴らしい表現で感動しました。
ありがとうございます^^
[ 2014/07/23 08:18 ] [ 編集 ]

Re: 梅サクラ さん

高速・低速とも撮りがいのある滝でした。
合わせて、いい具合に光がさしたので、これが味わいの元かと(笑)

自分が感じた気持ちを感じていただいて ありがとうございます^^
[ 2014/07/23 08:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/23 18:02 ] [ 編集 ]

Re:鍵コメさん

自分も白鳥撮りの時は連写します^^その時はやはりJPEGですね。
D300はCF8GBしかなく、D7000はダブルスロットでも12GBしかないので
RAWで撮るとキツイです。
ただ風景写真は、RAWでもかなり撮れますので是非RAWで撮ってください。
[ 2014/07/24 09:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://surf0909.blog118.fc2.com/tb.php/2007-c9ae52b4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。